×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

もちクリームってどんな食べ物

大人気の『もちクリーム』とは、ひんやりと冷たくやわらかいおもちで、生クリームとフレーバーあんが包んであります。もちクリームに近い感覚としては「雪見だいふく」が似ていると思います。
モチクリームの中に入っているフレーバーあんは24種類があり、どのもちクリームもおいしいですよ。どこでこの もちクリームが販売されているかというとMOCHICREAMというお店です。
このもちクリームが販売されているお店をしているのは、あの子供服から大人の服まで売っているコムサストアが展開しているのですよ。イメージとは違い、なかなか食べてみると新食感で新しい大福でバラエティーにとんだスイーツ
だと思いますので、店舗に行った際、購入して食べてみてくださいね。もちクリームはかならず気に入っていただけると思いますので。あと近くに店舗がない方の場合、冷凍保存で日本全国配達できるそうですよ。

スポンサード リンク

もちクリームはどこで購入できるの

もちクリームは最近話題のスイーツになっていますが、どこに売っていてどこの店舗にあるか分かりませんよね。もちクリームはコムサストアーが運営しているmochi creamで販売しています。
モチクリームはもともと神戸で誕生し、特に関西を中心に大ヒットをしました。関西で流行した後、東京にも次々に店舗を増やしていき、大流行しています。
もちクリームを購入できるmochi creamは、たくさんできました。特に大都市を中心に、東京、大阪、横浜、神戸、名古屋、京都、千葉、浜松、金沢、岐阜、愛知、兵庫など、有名としに関してはほとんど、店舗はあるようです。
首都圏(東京都内)では、錦糸町、恵比寿 三越、吉祥寺、目黒、渋谷、秋葉原、蒲田、品川にありますので、たとえば地方からお越しの際、お土産として購入して買えることができると思いますのでご賞味ください。
もちクリームを買って帰ると喜ばれることなし。

もちクリームのフレーバーあんの種類

もちクリームはおいしいスイーツですが全部で何種類のフレーバーあんがあるのでしょうか?モチクリームのフレーバーあんが24種類あります。
もちクリームのフレーバーあん種類はカフェオレ、ロイヤルミルクティー、クリームショコラ、キャラメルプリン、モンブラン、桃クリーム、紅芋、黒ゴマ、スイートポテト、ブルーベリークリーム、クリームりんご、スイートプラム、
クリームバナーヌ、チョコレートミント、バレンタインナッツ、パッションオレンジ、クリームチーズ、黒豆きなこ、大納言、桜、ずんだ豆、クリームマンゴー、ハロウィンプリン、クリーム宇治金時、
もちクリームはこれだけの種類があります。
人気が高いおすすめのもちクリームは、クリーム宇治金時やキャラメルプリン、クリームショコラが人気のようです。もちクリームが食べたくなった方はお近くの店舗にぜひ行って食べてみてくださいね。

Copyright © 2008 もちクリームの人気の秘密